MENU

柳川を散策

福岡出張2日目(2022年12月15日)

今日は天神から西鉄で大牟田入りし
そこから柳川へ
レンタカーを借りて柳川散策
長洲港から島原へのルートです。

11:00    12:11(71分) 西鉄天神大牟田線急行 大牟田行

大牟田まで

■大牟田市の観光マップ

大牟田から柳川駅へ 特急だと12分ですが普通だと停車駅や待合が多く34分もかかり注意です。

今回、16:13発の普通に乗ってしまいその後の特急より着くのが遅れてしまいました。

    • 始発
    • 16:13 16:47
    • (34分)
    • 西鉄天神大牟田線
    • 甘木(西鉄線)行
    • 途中の停車駅
    • 当駅始発
    • 16:23 16:35
    • (12分)
    • 西鉄天神大牟田線特急
    • 西鉄福岡(天神)行

レンタカーを借りて柳川の散策 柳川市のマップ

■夜明茶屋

柳川の道が狭い 後に訪問

夜明茶屋について

■ 水量が減っている

目次

柳川名物 うなぎ

■柳川名物のうなぎについて

柳川は、有明海と筑後川・矢部川の淡水が混じり合う河口付近で捕れる天然うなぎの産地であり、江戸時代後期から大事にされてきた特産品です。柳川のうなぎ料理は、焼き上げた後に蒸すことで、香ばしく肉厚で柔らかく仕上がります。関東では背開きが主流であるのに対し、柳川では腹開きに近い腹開きの方法が採用されています。柳川のうなぎは「アオ」と呼ばれ、身が締まり、磯の香りがほんのり漂う美味しいものであったとされています。

■柳川のうなぎ店 MAP

■神社



■うなぎ







■酒屋さん















■柳川の魚屋さん








 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次