江原道愛用の芸能人

江原道愛用の有名人【デヴィ夫人】年齢は?50代を超える年齢層のファンデ

インドネシアのスカルノ元大統領夫人「デヴィ・スカルノ」さん。

80歳とは思えない美しい容姿と、歯に着せぬ発言で人気を集め「デヴィ夫人」の愛称でタレントとしても大活躍されています。

人気のある有名人ゆえ、TVやメディアへの露出も多いですが、特にSNSでの人気は凄まじく、Instagramではフォロワー数が26万人を超えるほど。

そんなデヴィ夫人が、きれいなお肌で実年齢よりもずっと若く見えるのって不思議に思いませんか?

若い頃は「東洋の真珠」と謳われるほどの美貌を持っていたので、もちろん昔から美しいことは間違いないのですが、肌に関しては本当に80歳?って思ってしまうほど。

そんな美しいデヴィ夫人は、一体どのようなファンデーションを使っているのでしょうか?<<⇐この文書をアフィリリンク>>

この記事では、なぜデヴィ夫人は江原道を愛用しているのか、そしてそのファンデの秘密に迫ります。

女優・芸能人が愛用でおすすめ江原道の化粧品にはどんなものがある? 雑誌掲載多数!人気リキッドファンデーションの江原道です。

デヴィ夫人は若いときから美人?プロフィール紹介

名前 ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ
(旧名・日本名)根本 七保子
生年月日 1940年(昭和15年)2月6日生まれ
国籍 インドネシア国籍(生まれは日本)
身長 159 cm
血液型 A型

インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人です。

なんと、日本人で海外の国家元首の妻になった唯一の女性なのです。

また、名前や顔立ちから、外国人?ハーフ?と思われている方も多いかもしれませんが、両親は日本人です。

そんなデヴィ夫人は、メディアへの露出はもちろん、Instagram・Twitter・FacebookなどのSNSでは有名人トップクラスのフォロワー数で、ズバッと歯に衣を着せぬ的確な発言が人気で多くのファンを集めています。

最近では、著書「選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論」が多くの女性に支持され10万部を突破しました。

デヴィ夫人の経歴は?

貧しい家庭に育つものの、17歳の時に赤坂の有名高級クラブ「コパカバーナ」で働きはじめます。

19歳の時に、インドネシアへの開発援助に伴い「東日貿易の秘書」という名目で、スカルノ元大統領の愛人としてインドネシアに渡ります。

その後、スカルノ元大統領と結婚し、インドネシア国籍を取得しラトナ・サリ・デヴィ・スカルノさん(インドネシア名)となりました。

スカルノ元大統領が亡くなった後は拠点をパリへ移しますが、その後日本に戻ってきて、1970年代頃から「デヴィ夫人」の愛称でタレントとして活動します。

若い頃は本当に美しく、「東洋の真珠」と謳われていたのデヴィ夫人ですが、写真を見るとその美貌がわかります。

御年80歳・デヴィ夫人の若々しさの秘訣は?

若い頃から美しかったデヴィ夫人ですが、80歳をむかえられても若々しさの秘訣はどういったものでしょうか?

以前、食生活や睡眠時間、お肌のお手入れ方法などをお話しされてましたのでまとめました。

食事

食生活については、実は高カロリーな食事が多いそうです。

理由としては、イメージ通りですが会合や会食に呼ばれることが多く、ディナーではフルコース料理を結構な頻度で食べているようですね。

しかし、こういった食事が多い分、ディナー以外は質素にすませることが多く、基本的には和食が多く、更には意外なことに自炊をされています。

自宅に料理人を呼んで作らせていそうなイメージがありましたが・・・。

また、朝食はフルーツと珈琲だけにして、トータルで摂取カロリーをコントロールされています。

睡眠時間

睡眠時間に関しては、デヴィ夫人は、とある番組で「普段4~5時間しか睡眠時間をとらない」と発言しておりました。

実際はもう少し取りたいとおっしゃっていましたが、仕事が多い人気の有名人ですから仕方がないのでしょうね。

お肌の手入れ

お肌に関しては、「清潔」と「保湿」が何よりも大切だとおっしゃっています。

心掛けていることには、美容液などを「塗る」ことよりも、しっかりメイクを「落とす」ことをあげています。

「清潔」と「保湿」さえ毎日しっかり心掛けていれば、エステに行く必要もないそうです。

それでも、睡眠不足や疲れが肌に出てしまうことがあります。

しかし、そこはファンデーションで美しさをカバーしているそうです。

お気に入りのファンデーションは睡眠時間が少なくても疲れのない肌に仕上げてくれるそうです。

どんなファンデーションなのでしょうか?気になりますね。

【関連記事】

60代以上も愛用者が多い江原道の化粧品 その理由は?『江原道』愛用の芸能人が世代を超えて選ぶ理由は?

女優が選ぶ 話題のファンデーションを税抜908円でお試し♪
あなたも908円で女優肌を体験してみませんか?

デヴィ夫人の肌が綺麗なのは江原道のファンデーションを愛用してるから!?

デヴィ夫人は雑誌の取材で、マイベストコスメの一つとして愛用しているファンデーションを紹介していました。

愛用のファンデーションは

「ムラなく美しく仕上がり、疲れを感じさせない肌になれる」

と有名人御用達の1品です。

そのファンデーションとは?

有名人御用達の江原道モマイファンスィーイスチャーファンデーション

どんなファンデーションかと言うと

「江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーション」

です。

本人曰く、化粧品等の値段は関係なく、メイクもスキンケアも自分が良いと認めたものを選んで使用しているということです。

そんなデヴィ夫人に選ばれている「江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーション」はきっとスゴイのでしょうね。

江原道対象年齢は?80歳のデヴィ夫人の美しさの秘密

デヴィ夫人は80歳でもかなり美肌ですが、一般的には50代前後からは「くすみ」を実感してくる方が多いのではないでしょうか?

当然、肌の透明感は10代20代の時の様に簡単に出ることはありません。

実年齢よりも若く見られたいと考えても、「くすみ」があるとなかなかそうはいきません。

江原道には対象年齢は明記されていませんが、50代以上で「くすみ」が気になる方にはベストなファンデと言えるでしょう。

まず、「くすみ」については原因がいくつかあります。

  1. 肌のターンオ―バー周期の乱れや角質汚れの蓄積
  2. 紫外線によるメラニン色素の沈着
  3. 冷暖房はじめ空気の乾燥による肌の保湿力の低下
  4. 運動・睡眠不足、疲労からの血行不良による顔色の変化

などなど

上記のような「くすみ」が、肌年齢を高く感じさせてしまう原因です。

けれども、デヴィ夫人のお顔って「くすみ」がなく、同世代から見たらすっごく綺麗な肌ですよね?

肌に「くすみ」が少ないということは「透明感がある」ともいえます。

肌に透明感があれば、実年齢よりも若々しい印象になりますね。

80歳のデヴィ夫人が若々しく透明感のある肌の秘密は、江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションを使用しているからなのです。

睡眠時間が少なくても疲れを感じさせない肌に仕上がる

なぜ、デヴィ夫人が江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションを使っているのか?

一番の理由は「睡眠時間が少なくても疲れのない肌に仕上がる」ということです。

やはりあれだけの有名人ですから、超多忙ですよね。

先ほども紹介しましたが、睡眠時間がどうしても少なくなってしまいます。

そんな状態でも、メディアに露出しなくてはならないので、肌には気を使いたいところ。

そんなデヴィ夫人は、TV撮影でもファンデーションは江原道を使用しています。

ムラなく美しく仕上げてくれて、たとえ睡眠時間が少なくても、疲れを感じさせない肌になれるということです。

有名人も愛用している江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションの特徴

そんな江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションの特徴をご紹介していきます。

徹底的に天然成分にこだわったファンデーションで、とても肌に優しいため、多くの有名人や芸能人が愛用しています。

さらに、4Kやハイビジョン放送が主流になったことで、メディアに登場する回数の多い有名人の「肌荒れ」や「毛穴の開き」などの肌の悩みを解決できるファンデーションとして信頼を寄せられています。

では、その特徴を具体的に見ていきましょう。

特徴

・毛穴やくすみをカバーするのに自然な素肌感

毛穴やくすみをしっかりとカバーしてくれるのに、自然な仕上がりを実現しています。

その理由は、独自原料「グロスフィルムパウダー®」の配合。

  1. 高密着
  2. 艶膜
  3. 肌色補整
  4. 白浮き防止
  5. W撥水コーティング

が、くすみ・シワ・毛穴を徹底カバーしするだけでなく、ハリのなさを補い、乾燥崩れまでも防いでくれます。

・しっとり軽やか

オーガニック原料を含む10種の美容液成分を配合しているので、まるでスキントリートメントをしているかのような心地良さが続きます。

成分については後程詳しく紹介します。

・うるおって崩れにくい

江原道オリジナルのスキンコントロールパウダーが、崩れの原因となる皮脂を吸着します。

角質層にうるおいを与え、肌の乾燥崩れを防いで艶肌を長時間キープします。

もっともっと気になる方は、公式サイトでポイントをチェック!
<<アフィリリンク>>

成分

成分は天然素材にこだわっていて、オーガニック原料を含む10種類の美容成分を配合しています。

特にうるおい成分には力を入れており、メイクをしながら肌のキメを整えることで、まるでスキントリートメントをしているような心地良さを持っています。

発売当初から保湿成分が好評だった江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションですが、モデルチェンジ後はさらに5種の保湿成分が追加されて、うるおいが更にアップしています。

【追加の5種の保湿成分】
・シソ種子油
・オプンチアフィクスインジカ種子油
・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
・イザヨイバラエキス
・ヒアルロン酸Na
【従来の成分】
・ホホバ種子油
・スクワラン
・シア脂
・アロエベラ葉エキス
・加水分解酵母エキス

ホホバ種子油やスクワランなどのメジャーな保湿成分に加えて、美容液としても話題のヒアルロン酸やシソ種子油も加わって、スキンケアの要素がとても強くなりましたね。

使い方紹介!50歳を超えたらファンデは江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーション

では、そんな江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションの効果的な使い方をご案内します。



動画を観れば使い方のポイントは一目瞭然ですが、簡単にご案内いたします。

使い方を知ればあなたも有名人のような美肌になれる!

① パール粒1つ分を手の甲に取り、指先でほぐします
② 顔全体に点在させます
③ 内側から外側へ点を繋ぐようにパッティングしながらなじませます
④ 毛穴が気になる部分は指先を回転させてなじませます
⑤ シミなどが気になる部分は余ったファンデーションで重ねづけします

特にポイントなるのは、③のなじませる際に「内側から外側に向かって」なじませることです。

50歳を過ぎると、ファンデーションも自己流でパッパッと済ませてしまう方が多いと思います。

けれども、多くの有名人が愛用している江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションで、ポイントを抑えた使い方をすれば、見違えるほど美しい仕上がりになります。

肌に溶け込むような艶が、まるでもう一つの素肌のように、あなたの艶肌をなめらかでナチュラルに仕上げます。

まとめ

見た目の肌質や肌年齢によっては、相手が感じる年齢って、実年齢とは大きく異なることが多いのです。

冒頭で紹介しましたが、デヴィ夫人も現在80歳を超えているとは思えないほどの肌ツヤをキープしています。

あれだけの肌を演出しているのは、ものすごい高級なファンデーションでカバーしているのが理由かと思いましたが違いましたね。

デヴィ夫人のファンデの秘密は、有名人・芸能人御用達のスキンケア発想とテクノロジーを融合した江原道の自信作「マイファンスィーモイスチャーファンデーション」ということがわかりました。

女性としてはいくつになっても美しくありたいと思う心は大切ですし、それを実現するためには江原道マイファンスィーモイスチャーファンデーションは是非おすすめしたい1品ですね。

<<アフィリリンク>>

「女優が創り、育てた化粧品」でおなじみの江原道


今なら超格安ですぐにお試し
話題のファンデーションを税抜908円でお試し♪
↓↓【お試し】詳しくはこちらから↓↓